タスク管理に恋してる

タスク管理の各種概念、理論、ツールなどを調べたり試したり考えたりして楽しんでいるブログです。

タスク管理と聞いて思い浮かべるのは「定期タスク管理」ですか?それとも「プロジェクトタスク管理」ですか?

タスク管理という言葉は「スポーツ」並に広域な言葉を持っている……というのが私の持論ですが、この持論は「"タスク管理とは何か" と向き合うこと」から逃げるための免罪符にもなっていました。悔しいです。 というわけで向き合ってみました。 そして私が出し…

ルーチンタスクによる注入

何を言っているかわからないので具体例を示します。 たまに手袋を洗濯したい、さてどうする? 答え まとめ たまに手袋を洗濯したい、さてどうする? まずは前提です。 私は普段、ドラム式洗濯乾燥機で適当なタイミングで洗濯をしています 私は普段、キーボー…

タスクの第一表現(ファーストエクスプレッション)を大事にする

個人タスクには第一表現(ファーストエクスプレッション - First Expression)があります。 第一表現とは その事象をタスク化(言語化)しようとした時に、一番最初に思い浮かんだ言葉やイメージ です。 例: ふと窓が目に入って、泥水で汚れているのが目に入った…

ホームポジション

ホームポジションとは 一日に必ず複数回目を通す場所 のことです。倉下さんのやるおわ本で(明示的ではないですが)提唱されていた概念です。 ホームポジションの意義 でも存在を忘れないだけ ホームポジションの例 私の場合 限定的ホームポジション ホームポ…

ぼっちだからこそタスク管理するべき 4 の理由

独身者のタスク管理と既婚者のタスク管理はだいぶ違っているのではないかと考えています。また、ぼっち(ソロ充など能動的にひとりを選ぶ人含む)とリア充のタスク管理もだいぶ違うのではないかと思ってます。私は系統で言えば独身者-ぼっちに属しているので、…

デイリータスクリストの拘束レベル

デイリータスクリストには拘束レベルが存在します。拘束レベルは 4,3,2,1 の 4 段階が存在します。拘束レベルの決め方は「実行要否の有無」と「実行順序の有無」の 2 軸にしたがって決めます。 軸について 拘束レベルマトリックス 各レベルについて どの拘束…

タスクは時間管理マトリクスよりも MSE で分類する

タスクを分類する手法として時間管理マトリクス(緊急性と重要性の 2 軸で 4 分割したカテゴリに各タスクを入れる)が知られていますが、これはしばしば使いづらいです。代わりに MSE を使うと、うまくいくことがあります。 時間管理マトリクスが使いづらい理…

タスク管理をネタにしたライトノベルの案

タスク管理を啓蒙するため、あるいは現実で満たされないタスク管理愛を(空想で)満たすために、タスク管理ネタのライトノベルを書く……と面白いのではないか、と考えています。 いくつかアイデアを書いてみました。 ヒロインに振り回される系コメディ ヒーロー…

タスク管理概説、タスク管理支援概説、タスク管理スタンス

タスク管理とは何か――自分で整理して言葉にしてみるのも一興です。私も一時期遊んでいました。その時の成果を、本ブログでも紹介しておきたいと思います。 タスク管理概説 タスク管理支援概説 タスク管理スタンス タスク管理概説 タスク管理概説 | monolithi…

ラマインド(Ramind - Random Remind)

ラマインドとはリマインドの一種で、リマインドする時間にばらつきをもたせたリマインドのことです。ランダムリマインド(Random Remind)を略してラマインド(Ramind)です。 例 通常のリマインドの場合 ラマインドの場合 ラマインドのメリット ラマインドが適…