タスク管理に恋してる

タスク管理の各種概念、理論、ツールなどを調べたり試したり考えたりして楽しんでいるブログです。

容赦なきリマインド『リリマインド(Relentless Remind)』について

リマインダーも絶対ではありません。リマインドするだけでは気付けないことがあります。これを防ぐのがリリマインドです。

Tritask でファーストタスクを「ルーチンタスクで」回す例

ファーストタスクを Tritask で実現する方法として、ルーチンタスク(属性 `rep:N` を付与したタスク)を使う手があります……

ボーナスタスク

**ボーナスタスク** とは自分自身に与えるご褒美(ボーナス)なタスクのことです……

Tritask で何度も先送りにしているタスクを可視化する

日々のタスク管理をデイリータスクリストと「明日以降やるリスト」で運用している際、しばしば発生するのが「何度も先送りにされているタスクがある」という状態です。 意識的に「これ何度も先送りしているなぁ」と気付ければ良いのですが、タスク管理ツール…

Tritask で GTD の「連絡待ちリスト」を実現する

Tritask はテキストベースのタスク管理手法ですが、書き方を工夫することで様々な概念を実現できます。今回は GTD の「連絡待ちリスト」を実現してみます。 手順 (1) 連絡待ち状態のリスト化 (2) 更新タイミング (3) 連絡が来たら おわりに 手順 必要な手順…

「タスクにコンテキストを付ける」と「タスクをコンテキストに置く」

タスクの属性としてコンテキストがありますが、これを表現する方法は実は少なくとも二つあります。 方法1. タグ 方法2. カテゴリ 方法1と2の例 方法1 タグで表現する 方法2 カテゴリで表現する タグとカテゴリのメリット/デメリット で、何が嬉しい? 方法1.…

一月前につくったコンテキストの運用を振り返り

約一月前にこんな記事を書きました。 タスク管理で使う「コンテキスト」の設計方法を実例ベースで紹介してみる - タスク管理に恋してる GTD などを学んだ後に、実際にコンテキストをつくってみたという話です。「後日、運用してみた感想を書く」と宣言してい…

タスク管理ツール Tritask のコンセプト

本記事ではタスク管理ツール Tritask のコンセプトについてご紹介します。 Tritask でどんなことができるのか、Tritask は何を目指しているのか――そのあたりを感じ取っていただければ幸いです。 Tritask とは はじめに システムコンセプト タスクはプログラ…

スマホが無い生活におけるタスク管理では「倉庫」からの「補充」で回す

タスク管理というと、スマホ等のポータブルなデバイスを使って外出先でも管理する方が多いかと思いますが、私はスマホを持たないので管理できません。どうすればいいのかと考えていて、割と上手くいっている考え方が見つかったので紹介します。

ツールコスト

ツールコストとは、タスク管理ツールを使う際の身体的・精神的なコストを指します。